大人気シリットのコンビクック!大好評の理由を口コミから探ってみた!

売り切れ続出!シリットのコンビクックが大人気過ぎる!

シリットといえばコンビクック。そんなイメージを持たれている方も多いんじゃないでしょうか。それくらいコンビクックは大人気ですし、実店舗でもネットショップでも売り切れが続出していて常に品薄状態となっているんです。

コンビクックは両手鍋と両手フライパンがセットになったお鍋。フライパンを鍋の蓋に使えることで、無水調理や蒸し料理も可能。他にも焼く、炒める、煮る、揚げる、茹でる、炊く、と全ての調理方法に対応できるんです。もちろん材質はシリット社の誇るシラルガン。ガラス・セラミック質の安全性と金属の丈夫さを併せ持ったスーパー素材となっています。日本向けのコンビクックには専用のガラス蓋も付属しているので更に利便性がアップしているのも嬉しい所ですね。

愛用者急増中!コンビクックの口コミ

これは絶対手放せない!(20代主婦)

忙しい主婦にとって鍋やフライパンは丈夫で洗いやすい物である事が絶対条件です。そういう意味ではコンビクックは100点満点ですね。ホーロー鍋のようにツルツルなのに衝撃や傷に強いのでとっても扱いやすいんです。こう言っちゃなんですが多少雑に扱っても全く壊れる気がしません(笑)

多分、コンビクックを使った経験のある多くの人が同じ気持だと思うんですが、これは一度使うと手放せなくなりますよ。それくらい便利です。一部ではセレブ鍋過ぎて手が出ない!なんて言ってる人もいますけど、安物買いの銭失いをするより一生使えるシリットのコンビクック買ったほうが絶対得だと思いますよ。

料理の腕が上がった気がします(40代男性)

シラルガン素材の鍋で調理をすると本当に料理の腕が上がった気がするので不思議です。なんでも、シラルガンの原材料となっている鉱物に、たくさんのミネラルが含まれているため特に煮物やスープなどを作った時は味に深みが出るそうなんです。理由を聞いて私も納得しましたよ。

このコンビクックは両手鍋と両手フライパンがセットになっているので基本的に全ての調理に対応できます。我が家ではご飯もこの鍋で炊いているんですが、電気炊飯器で作るよりもご飯が美味しいと子供たちも大喜びですよ。

ひとり暮らしの記念に・・・(10代学生)

大学進学が決まり、初めてのひとり暮らし。その相棒がこのコンビクックでした。ひとり暮らしを始めると栄養の偏りが心配だから自炊をしなさい、と母が買ってくれたのがコンビクックだったんです。普通の鍋よりもちょっと値段は高いようでしたが「これなら便利で長持ちするから料理する気になるわよ!」と母は得意気に語っていました。

あまり料理に詳しくない私ですが、それでもこの鍋の品質がとても高いのは理解できています。私がうっかり料理を焦がしてしまった時も、ちょっとこするだけですんなり汚れが落ちますし傷も全くつきません。普通に作っただけなのに煮物にもしっかり味が染みこんで、友達からも驚かれちゃいました。今ではすっかり料理が趣味になり、学校の勉強そっちのけで毎日いろんな料理にチャレンジしています!

関連記事

口コミ大人気の鍋



ページ上部へ戻る